よくある質問

トップページ > よくある質問

よくある質問

Q1 訪問看護とは?
Q2 どのような方が受けられるのですか?
Q3 訪問看護を受けられる回数は?
Q4 緊急時の対応は?
Q5 訪問看護と訪問介護って何が違うのですか?

病気や障害をお持ちの方が在宅での療養・看護を必要とされているなか、主治医の指示により、訪問看護師・理学療法士などがご家庭に訪問して利用者さま、ご家族を支援するサービスです。

介護保険・医療保険どちらでも利用することができます。
お子様からお年寄りまで、年齢に関係なくどなたでも対応させて頂きます。
利用者さまの状況により、どの保険を利用するかは異なりますのでお気軽にお問い合わせください。

特定の疾患や、主治医の指示があれば、毎日訪問することも可能です。
利用者さまの状況、ご希望に沿った訪問をさせて頂きます。

別途契約が必要となりますが、休日、早朝、深夜など24時間緊急時の体制を整えております。ご利用の際にご説明をしております。
在宅での安心を心掛けております。

訪問介護は、生活の介助を行います。
訪問看護は、状態観察から、病状に合わせたケア(看護)を行い、医療的見地からの助言等を行います。
一番の違いは資格です。介護士(ヘルパー)看護師(ナース)です。